信じられないくらいに凄い!言葉のチカラ。 6-9

Why you?

Why me?

Why now?

6-9

なぜあなた?なぜ私?なぜ今?

 

何度も出てきていますが、

6-6の記事でも信念の連鎖について

話をしました。

 

こういった基本的な“なぜ?”以外にも

人には「買いたい」と思わない

“理由”があるはずなんです。

 

 

頑固な相手の“信念”を柔らかく

解きほぐしてあげましょう。

 

 

こんな考え方もあるんだよ〜。

 

非常識ではあるけれど

あなたの場合、こっちの方が

向いているかもしれないよ〜。

 

そんなアプローチです。

 

 

有名人のコメントや

権威者の理論、数値データなど

説得力のある“証拠”があれば

お客さんの疑問・反論に答えることができます。

 

 

ね?

完全にエスカレータで降りるように

自動的に“信念”を変えてるでしょ?

 

私、思うんです。

 

“言葉”のチカラって凄いなと

 

 

人によっては、

「誘導している」

「洗脳だ!」

「胡散臭い!あおってるだけだ」

 

そういう風にも取られますが。

 

お客さんにとっての得な情報を

伝えるのは

セールスライターの使命であり義務です。

 

お客さんのチャンスを奪い

「その話、聞いていなかったよ」

「もっと早く、教えて欲しかった」

なんていう後悔の念を抱いてほしくないんです。

 

 

正しいことを、正しく伝える。

 

そう心がけて

日々実践しています。

 

 

さて次回は、

「いますぐ行動してもらうためには?」

についてお話しますので、お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)