仲間が集まれば夢は叶う! 13-4 

セールスライターは孤独になりがちです。

 

私のような団体活動が苦手なタイプは特にです・・

171013 

 

でも人間、一人では目標達成するのは時間がかかります。

 

同業者をライバルと思わずに

いざという時に助け合える仲間だと思ってください。

 

これは理想の状態ですが

お客さんからの注文が入りすぎて

対応仕切れなかった場合でも

仲間のライターさんがいたら

臨時に頼める場合があります。

万が一ということを考えて。

 

逆の場合でも、もちろんお互いに助かりますよね?

 

 

またデザインやコーディングができない方は

ライティング以外のことを外注しなければいけません。

その場合も気の知れたパートナーと業務提携しておくことで

いざという時に特急対応してもらったり

助け合うことができます。

 

 

切磋琢磨できる仲間の存在があれば

お互いに刺激しあえ、

何かあったときでも気軽に相談できたり

決して独りで悩むことは

無くなるというメリットがあります。

 

 

特に独立起業したてのあなたは

独りでも多くの人に

顔を覚えてもらえるよう

いろんな場に参加してみてください。

 

私も名刺交換して

1年、2年後に声を掛けてもらえることもありました。

 

 

また「自分の知り合いのスキル」は解決策として

いろんな方の助けになることができます。

ご縁を繋げるだけでも大切な活動です。

 

紹介された方は、あなたに感謝するでしょう。

 

“困った時はお互い様”の精神で

最初は「紹介で繋いでいく仕事」を増やしましょう!

 

 

さて今回はここまで。

次回は、

「24時間働きます!紙の上の営業マン!!」

についてお話しますので、お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)