人をどうしようもなく惹きつけるものとは?

 瞬感コピーライター加納です!
 
以前、広告文章と音楽の類似点について
どちらも起承転結が必要だと書きましたが
 
 
次のようなことも重要です。
コンセプトの大切さ、
空いてにどんな感情を湧かせたいのか?
最初にいかに他との違い(そうきたか!の意外性)を出して
心を惹きつけるのか?
 
 
ようは、いかに感情に「揺さぶり」を掛けられるか?
がポイントになるでしょう。
 
 
例えば、ある曲を聴いた後に
「良かったなぁ~。また明日聴こう」くらいではなく
 
「なにこれ?すぐにもう一回聴かなきゃ!」と感じさせるくらいの
心を虜にさせるインパクトがあるかどうか?
 

IS107100509_TP_V
 
 
大ヒットした広告には、
「売れた(行動に促す)パターン」があるように
 
大ヒットした曲にも、
「売れる(心惹きつける)パターン」があるはずです。
 
 
コピーライティングも
音楽も
 
ともに、「メッセージ」である
 
 
というわけです。
 
 
 
今、大流行りの・・・
というか、異常現象を巻き起こしている
ポケモンGOですが
 
公園に集まる人達を見れば
大衆を動かすにも、
あるコツ(パターン)があるのが判ります。
 
 
人を行動に駆り立てるモノは何か?
 
人の欲求を事前に想定したもん勝ち
 
 
このへんがお判りであれば
商売も、らくちんですね!!
 
 
興味がある方は
「心理経済学」という
キーワードを調べてみてください。
 
 
今日も良い天気ですね♪
わくわく張り切っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)