ご挨拶

はセールスライティングの専門家です。

 
大阪出身で学生時代はバンドでエレキギターを弾いて
ライブに出るなど青春を満喫していました。

過去の栄光

 

 

 

 

 

 

妻は3つ年上で27歳の時に結婚、今は子供2人と4人暮らしです。

「自然・食・人柄」に魅了されて、今から14年前熊本に移住してきました。

  
転職を繰り返して、「自分にとっての天職」を探し続けていた私
3年前はほんとうに崖っぷちサラリーマンでしたね。
 
そんなある日、

ールスライティングという仕事の存在を知った私
 
「セールスライター?なんですかそれ?」
初対面の方からよく聞かれます。
 
わかりやすく言うと
糸井重里さんをはじめとする”コピーライター”とは違い
売ることに特化した『感情に訴える文章』を書いて
行動を促すための専門家です。
 
心理学に興味があった私は
「これぞ天職だ!」そう直感して
セールスライター日本一を夢見て
心機一転、独立起業しました。
 
 
「セールスライティングなんて難しいでしょ?」
私も最初はそう思っていました。
 
ライティングの勉強はしてきましたが
私はもともと理系の人間で、夏休みの宿題の読書感想文なんて
大の苦手で、最終日までほったらかしにして
一気にやろうとしたら熱が出て、始業式に学校休んだくらいに
文章を書くのが苦手な子供でした。
 
そんな私も今では、
企業向けのセールスライティング報酬では
価値に見合った高額設定でご請求しています。
本物の売れるための言葉、稼ぐための言葉が書けるからです。
 
この価値とは、
マーケティングと心理学、ライティングを融合させていること。
差別化した独自コンセプトを言葉にするから
 
モノが売れるのです
そして、クライアントは稼げるのです
 
 
TOPに店名や商品名がデカデカと目立った広告
お店が言いたいことを全部言って気が済んでおしまい…
そんな自己満足なチラシ、即ゴミ箱行きですよね(笑)
 
また綺麗にオシャレに着飾ったら売れると思って
大手企業のマネして作ったものの…

売れないホームページやランディングページ
 
色んな広告文章を見てきて
いつも思うんです。
クライアント(依頼者)の先にいるお客さんの立場で
メリットを書けていないんじゃないか?
「セールスライティングの方法を使えば
 集客に苦労しないのにな~、もったいないな~」
 
そこで…
クライアントさんのその先にいるお客さんが笑顔になれば
クライアントさんは儲かって笑顔になる!
このように集客からクロージングまでを最短最速で実現させる
言葉の専門家がセールスライターなのです。
 
 
りたい商品やサービスがあるあなた…
自分自身を売りたいコーチ、コンサル、カウンセラーのあなた…
今は記事ライターをしているけれど、これから桁違いの報酬を手にしたいあなた
 
このセールスライティングのチカラを手に入れたら
…最強ですよ。
 

 
一期一会 この度の出会いに感謝します。

 

 

 

 

 

 

 
私に直接、連絡を取りたい方は遠慮なく
↓こちらのアドレスまで今すぐメールをください。
info@posibble-words.com

 

 


中小企業庁支援事業である「ミラサポ」認定専門家としても、
各県の「よろず支援拠点」、商工会議所などを通じて、
小規模事業者の経営革新支援も積極的に行っていきます。
https://www.mirasapo.jp/specialist/flow1.html

【最近の活動】
2016-2-23
熊本県よろず支援拠点の経営実践セミナーで
『小規模事業者のための 今さら聞けない・・・IT活用の裏側』というテーマで講演しました。
●IMG_1986 ●IMG_1995

2016-3-14
熊本県よろず支援拠点の経営実践セミナーで
『多くの広告が陥る間違いとは?
共感される コピーライティング術』というテーマで講演しました。
●IMG_0066 ●IMG_0073

独りで悩まれている時間は、「もったいない」時間です
どうぞ今すぐ、あなたのご相談をお待ちしております。

ご連絡はメールかFacebookのメッセンジャーにてお願いします。
E-mail:info@posibble-words.com
Facebook:https://www.facebook.com/takaaki.kano.54