プロモーションの成功のカギを握るものとは? 8-3

TOPで引きつけるための

ヘッドラインということですが、

 

私がセールスライティングの世界に入ったのは

あるライティング講座のバナー広告がきっかけでした。

170515

 

今から3年前

当時、ある機械部品メーカーの営業職を辞めたあと

職業訓練でプログラミングを習い始めていたところでした。

 

ちょうど時間が空いたので

“宅建士”の受験勉強もしていました。

 

 

その時の広告キャッチコピーがこれ

 

“これは宅建より良い資格か?

会社員が失敗する最大の間違い“

 

 

これがセールスライティングの

教材広告だと思いますか?

 

脱サラしようと考えていて

資格でも取ろうかと考えている人をターゲットにした

絶妙なコピーじゃないですか?

 

 

これがもし

「セールスライティング3ヶ月講座

 あなたも一生稼げるスキルを学びませんか?」

だったら…今の私はいないでしょう。

 

 

これがヘッドラインのチカラなのです。

 

潜在的に持っている“欲望”にまで強く訴求するもの

 

だから成功のカギは

あなた目線で“言いたいこと”を言わず

顧客目線で“気づかせてくれる”ことです。

 

 

多分この視点で書かれている

広告文章は世の中の100本中、

1本あるかないかです。

 

 

これはセールスライティングの知識があれば

“敵なし”ということなんですよ!

 

 

あとは“約束”ですね。

これがヘッドラインに含まれていると

人は惹かれます。

 

次回、

「数字を使った信頼性とは?」でお話ししますね。

お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)