感情を知る〜「買いたい」と「やめとこう」の決断 3-1

あなたはこんな経験ありませんか?

 

通販サイトで

「これ欲しい」、「買いたい」

そう思ってカートにまで入れたけど

やっぱりやめた。。。

 3-1

例えば…ノートパソコン

 

何か気になって説明を見直していく

他社の製品とも、もう一回比べる。

何か一歩踏み出せなくなってくる。

 

「やっぱりやめとこう」

 

私は何度もあります。

 

 

この心理

大事です。

 

あと一歩で購入するところまで来ている

お客さんを後押しするような一言

それがあるかないかで結果は大違い。

 

 

だからランディングページ(LP)という

縦長のWEB販売ページの購入ボタン近くには

購入後のイメージがよく書かれています。

 

 

「ダイエット成功したあなたを想像してみてください」

 

「この学習法で一発合格したあなたは、どんな気分でしょうか?」

 

 

読み手はそこでイメージするのです。

 

頭の中に購入後の“映像を流す”ことができたら

あなたのセールスライティングは一流です。

 

前にも言いましたが

自分の過去の行動から「購買心理」のヒントは見つかります。

 

人ってそんなに変わらないのですから

 

ただ私も女性目線のコピーは難しいですね

相手になりきるわけですから

ライティング中はほとんど“オカマ”状態です(笑)

 

 

異性の心理を手に取るように知ることができたら…

 

私もそこを目指したいものです。

 

 

それでは今日はこの辺で

次回は

「広告が嫌われる理由とは?」

についてお話しますので、お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)